ルプルプエッセンス使い方トップ

本ページはプロモーションが含まれています

LPLP(ルプルプ)

ルプルプ エッセンスカラートリートメントの使い方!白髪染めは簡単か?

この記事では、新商品のLpLp essence(ルプルプエッセンス) カラートリートメントの使い方を紹介しています。

ルプルプエッセンスは、特に難しい工程は無く、慣れてない人でも白髪染めができる製品です。

購入前に使い方を見ておきたいという人は、是非ご覧ください!

ルプルプ エッセンスカラートリートメントの使い方(染め方)を紹介します!

ルプルプ エッセンスカラートリートメントの使い方を紹介します。

  • 事前に準備するもの
  • 白髪染めの下準備
  • 白髪染め5STEP

それでは、順番にお伝えします!

ルプルプエッセンスで白髪染めをする際に準備するもの

ルプルプエッセンス準備するもの

ルプルプエッセンスで白髪染めをする際に準備するものは、下記の通りです。

  • ビニル手袋(付属品)
  • ヘアキャップ(付属品)
  • タオル

画像では、白色のタオルですが、髪を拭く際に色移りすることがあるので、色が濃いタオルの方が良さそうです。

私の場合は、白髪染め用に使う予定なので色は気にせず使っていないタオルを準備しました。

続いてあると便利なものです。

白髪染め用ブラシ

ルプルプエッセンスを塗るブラシがあると便利です。

画像のブラシは、ルプルプエッセンス定期便の初回でもらえるブラシです。

また、服を着たまま白髪染めをする場合は、首や肩などを覆えるようなタオルなどを用意しましょう。

ルプルプエッセンスで白髪染めをする前の下準備

ルプルプエッセンスを使う前の下準備

ルプルプエッセンスで白髪染めをする前の下準備です。

乾いている状態で浴室の壁や床に色がついてしまうと落ちにくくなります。

もし色がついてしまっても落としやすくするために事前に濡らしておきます。

ルプルプエッセンスで白髪染めをする前にシャンプーで皮脂や整髪料などを落としておいた方がいいので、そのついでに濡らしておけばよいと思います。

ルプルプエッセンスで白髪染めをする5つのSTEP

ルプルプエッセンスで白髪染めをする5つのSTEPをお伝えします。

それではご覧ください!

☆白髪染めSTEP1

白髪染めSTEP1

シャンプーで髪の汚れや整髪料などをしっかり落とした後、タオルなどで水気をとります。

ルプルプエッセンスは、髪表面のマイナスイオンとイオンパワー染料のプラスイオンが結合して着色されます。

塗れている髪の方がキューティクルが開いてマイナスイオンが増えるため染まりやすくなります。

ただし、びしょびしょに濡れている状態だと着色が悪くなるので、しっかりタオルドライしましょう。

タオルドライはどの位する?

水がたれてこない程度を目安にしっかりタオルドライしましょう。

☆白髪染めSTEP2

白髪染めSTEP2

タオルドライができたらルプルプエッセンスを塗布します。

使用量の目安は次の通りです。

ルプルプエッセンス使用量の目安

使用量の目安は、ピンポン玉大を目安にして下記の表のとおりです。

ショートヘアピンポン玉大2個(約34g)
セミロングヘアピンポン玉大4個(約68g)
ロングヘアピンポン玉大5個(約85g)
※目安なので状況により調整する

ルプルプエッセンス定期便初回プレゼントのブラシがある場合は、ブラシを使って計ると便利です。

ブラシにチューブから3回出した量(約11g)をブラシ1本分として下記の表のとおりです。

ショートヘアブラシ3本分
セミロングヘアブラシ6本分
ロングヘアブラシ8本分
※目安なので状況により調整する

ルプルプエッセンスを塗布する際は、根元から塗り残し・塗りムラがないようにしっかりなじませます。

☆白髪染めSTEP3

白髪染めSTEP3

ルプルプエッセンスの塗布が終わったらしばらく待ちます。

温めたほうがカラーリング効果が上がるのでヘアキャップの使用が推奨されています。

3分程度で白髪染めができますが、染まりやすさは、個人差があるので、5~10分を目安に調整しましょう。

時間を延ばす方が染まりやすくなります。

放置時間を長くしてもよい?

長くしても大丈夫ですが、地肌に付いた場合は、時間をおかずに拭き取りましょう。

また、放置時間は、10分程度をMAXとします。

☆白髪染めSTEP4

白髪染めSTEP4

時間が経過したらすすぎをします。

お湯に色が出なくなるまでしっかりとすすぎましょう。

すすぎが甘いとタオルや枕などに色移りしてしまう可能性があります。

☆白髪染めSTEP5

白髪染めSTEP5

すすぎが終わったらタオルで水気をふき取り、ドライヤーでしっかり乾かします。

ルプルプエッセンスには、ドライヤーやヘアアイロンなどの熱によって髪に結合し、キューティクルを保護する「γ-ドコサラクトン」が配合されています。

タオルドライだけではなく、ドライヤーでしっかり乾かした方がいいですね。

ルプルプ エッセンスカラートリートメントでキレイに染めるコツは?

ルプルプ エッセンスカラートリートメントでキレイに染めるコツについてです。

  • ルプルプエッセンスを塗布する前のタオルドライをしっかり行う
  • 髪の毛全体にしっかりなじませる
  • 分け目を変えながらとかすなどでむらなく塗り伸ばす
  • ヘアキャップを使って温める

その他として、染まりやすさは、個人差があるので、放置時間を5~10分くらいで調整しましょう。

ルプルプ エッセンスカラートリートメントの色もちや使用頻度について

ルプルプ エッセンスカラートリートメントの色もちや使用頻度についてです。

ルプルプエッセンスの着色は、普段のシャンプーや紫外線によって徐々に色落ちしていきます。

どれくらい持つかについては、個人差がありますが、しっかり着色した後、2週間程度で色落ちしてしまいます。

そのため、最初に3回連続で使用して着色した後は、週1回程度の使用が推奨されています。

ルプルプエッセンスの口コミ・評判は、下記の記事で紹介していますので詳しく知りたい人は、ご覧ください!

【新商品】ルプルプ エッセンスカラートリートメントを使ってみた私の口コミ!

ルプルプ エッセンスカラートリートメントの使い方まとめ

この記事では、ルプルプ エッセンスカラートリートメントの使い方をお伝えしました。

特に難しいことはなく比較的簡単に白髪染めができるトリートメントです。

事前に準備するもの

  • ビニル手袋(付属品)
  • ヘアキャップ(付属品)
  • タオル

あると便利なもの

  • ルプルプエッセンス塗布用のブラシ

塗布前の下準備

  • 風呂の壁や床を濡らしておく

塗布の手順

  • シャンプー後、タオルドライ
  • ルプルプエッセンスをムラなく塗布する
  • 3分以上(目安で3~10分)放置する
  • しっかりとすすぐ
  • ドライヤーでしっかり乾かす

手順を確認してルプルプエッセンスでしっかり白髪染めをしましょう!

-LPLP(ルプルプ)